【レポート】ますこしょうこピアノ教室セミナー~中級編

イベント2019年5月10日 by 戸口木綿子

こんにちは、ミュージションの戸口木綿子です。

昨日はこちら!

ますこぴあの教室のホームセミナー中級編にお邪魔してきました。

ゲスト講師は、著書『そうだ!音楽教室に行こう』が大ヒット中の大内孝夫さん。

これまでミュージション主催の音楽教室経営セミナーでもご登壇いただきましたが、今回も最新の新聞等からの情報をアップデートされ、さらにわかりやすくお話しされていました。
初めは参加者の皆さんの自己紹介タイム!
埼玉、東京、千葉、茨城、静岡、ななななんと飛行機で山口県からお越しになっている方まで( ゚Д゚)
さすがは、しょうこ先生のセミナーです。
また皆さんの自己紹介の中で、それぞれ今何を課題に感じているかもお伝えいただきましたが、問題意識が的確というか、きちんとご自身の問題点を明らかにされているところが素晴らしいと感じました。
さて、ここからは大内劇場の開幕!
気づけばランチタイムを挟んで実に4時間のマシンガントークのスタートです。
これまで各所での音楽教室経営セミナーでお話しされてきたことも含まれますが、私が特に大事だ!と思ったこと4つ挙げますね。
①数値化された目標をもつことが大事!
→自分が生徒だったころには目標あったでしょ?来週のレッスンまでにインベンションの何番を暗譜する、とか。
けれど、卒業して社会に出た瞬間目標を失っている。それじゃいかんよ!!
三年後、どうなっていたいか。
そのために一年後はどうする?
では一ヶ月後は?と、期間を遡って目標を立てていこうね。
ちなみに、目標は夢とか希望とは違うからね。
②“自分が教えたいから教える”ではない。自分のスキルで誰にどんな貢献ができるかを考える。
→指導法、伴奏法、作品理解・・・それも大切だけど、そればかり勉強しても生徒さんは増えない。
というか、それを勉強したい自分を満足させてるだけじゃない??(グサっ)
生徒さんの状況変化を敏感に感じ取ってレッスンをしてあげることが大切!
みんなすぐ正解を求めたがるけど、生徒さんによって何が正しいかは変わるよ。
心に寄り添ってあげれば、生徒さんが口コミをしてくれる状態にもなるよ♪
③自分の価値基準でニーズをおしはからない!
→ピアノを習いにくる=ピアノがうまくなりたい
だけじゃ全然ない!!
・先生と話したい
・楽譜が読めるようになりたい
・健康を維持したい
・モテたい などなど。
彼らの心にヒットして、生きがいを作るサポートをしてあげましょう。
④捨てましょう!
→知識やスキルを身につけること より、
ピアノとほかのなにかを組み合わせること より、
捨てること。断捨離することが大事。
人の持つ時間は有限。そして誰に対しても平等。
睡眠、食事、入浴などの時間を差っ引くと、せいぜい動ける時間は12時間。その12時間を何にどう使うかを考えると、やりたいこと・やらなければいけないと思っていることは全てできない。
捨てる覚悟も必要。
ちなみに、大内先生はゴルフ・英語・プライドなどなど、捨て去ったそうです(笑)。
そんなこんなで、ぶわーっと放出しましたが、伝わりましたでしょうか、この盛りだくさんな空気。

参加者の皆さん、大内先生とのランチタイム

またセミナーメモをまとめながら、引き続きみなさんにお伝えします!